2020年6月4日木曜日

“白塗り”に隠されていた告発意図

こんにちは、日向です。

さきほど、和歌山市民図書館に関する最新記事がリリースされました。


ツタヤ図書館、工事遅延の文書を独占入手!行政もひれ伏すCCCの“絶大な影響力”が判明



CCCが提案した設計プランを実現するために、工期が遅れた経緯が書かれた内部文書についてです。

フツーでしたら、

ふーん

で終わるような内容です。事実、私も文書を入手した当初は、特になんの感慨もなく、

先日リリースした黒塗りなし爆弾文書の続報を書くので、もう頭がいっぱいでしたので、これ入手した後もしばらく放置しておりました。

ところが、記事にも書きましたように、なんとはなしに入手した文書をいじっているうちに、

あれっ、これってもしかして“白塗り”でマスキングされてるのかな?

と気づいたのがきっかけて、そのマスキングをバリバリッとすべて剥がしまして

改めて全文を読み直してみたところ、なかなか興味深いことが書かれていることに気づきました。

下の図をみてください。





全二枚の文書なんですが、向かって左が入手原本、右が白スペースのマスキング=白塗りを剥がした文書です。


“白塗り”で消されていたのは、日付、タイトル、南海電鉄から和歌山市への要請内容、工事遅延が決定的となっている状況報告、箇条書きの番号部分、結論部分の小見出し、文書末尾を示す「以上」――です。


なんで、こんなところ消したのか?

それについて詳細に検証していきますと、この文書を外部に出した人物の意図が、おそらくぼんやりとみえてくるのだと思いますけれど、

ここでは、情報提供者の身の安全を考えて、あえて、そこは問題とせず、いったい、何があったのかだけみていくことにしました。


CCCによるツタヤ図書館はこれまで、オープン直後に、ビックリするような事件が続発しています。

大量の中古本を入れていたり、選書リストのなかに「メガネふき」や「タジン鍋」があったり、自動貸出にTポイント付与しないと言ってたのを付与していたり、入口に設置されたサインで図書館の正式名が省略されていたりといったことです。

おかしな事態が次々起きているんですが、どれもCCCが深く関与しているはずなのに、なぜか行政サイドだけがその責任を追及されてたり、あるいは、行政サイドも知らぬ存ぜぬでうやむやにしたりといった、不可解な顛末ばかりです。


和歌山でも、もしかしたら、似たようなことが何か起きているのを隠しているんじゃあないかと思いまして、少し本腰を入れて調べてみることにしたんです。



一年くらいの工期で竣工が2か月遅れるというのは、あってはならないことだけれど、ままあることだといいます。ただ、問題は、建物に入るテナントが設計変更の要望を出して、そのために遅れたとしたら、それは通常はありえない、という話なんですよ。

「構造変更が必要な設計プラン」とはどんなものだったのかは、推察するしかないのですが、

で、少なくとも確定しているのは、

・CCCが「構造変更が必要なプラン」を出してきた
・それに対して、施主である南海電鉄は当初難色を示したが
・発注者である和歌山市は、CCCの言いなりで動いた

――という事実なんです。

そこで、考えないといけないのは、この設計変更によって、いったい誰がソンをして、誰がトクをしたのか、です。

答えは、記事に書きました通り、新しい図書館の構造部分について1円の費用負担もせず、自分の思い通りの設計にしたCCCが圧倒的な勝者であり

逆に、設計変更によって工期遅延の責任を負わされた南海電鉄が煮え湯を飲まされ

さらに、それによって新たに生じた追加費用負担をすべて背負わされた和歌山市が完全に敗者ということです。

それが、関係者のコメントや事実関係をひとつひとつ精査することで、浮かび上がってきた事実です。

まぁ、そんなこと言っても、すばらしい図書館ができたんだから、文句いわずに、それに貢献したCCCさんを褒めるべきと思われる市民も多くいるとは思いますけれど、

そう思われる方は、ぜひ、明日リリース予定の爆弾文書の続報5日オープンのツタヤ図書館、官製談合疑惑浮上…不正だらけの実態を暴く内部告発資料)を読んでみてください。

市民のことなど一顧だにせず、計画されたこの図書館建設プロジェクトの真実が書かれていますので。

【関連記事】
疑惑まみれのグランドオープン

黒塗りなし“爆弾資料”




2019/12/23
2019/12/12
2019/12/12
2019/12/07
2019/12/06
2019/10/10
2019/10/07
2019/10/01
2019/09/28
2019/09/27
2019/09/28
2019/08/07


2019/07/28
2019/07/21
2019/07/20
2019/07/14
2019/07/14
2019/07/13
2019/07/12
2019/07/9
2019/07/6
2019/07/5
2019/07/5
2019/07/1
2019/06/29
2019/06/29
2019/06/27
2019/06/26
2019/06/25
2019/06/24
2019/06/21

2019/06/21
2019/06/19
2019/06/19


2019/06/08
2019/06/07
2019/06/06
2019/06/05
2019/06/01
2019/05/31
2019/05/30
2019/05/30
2019/05/28
2019/05/26
2019/05/23
2019/05/03
2019/04/29
2019/04/27
2019/04/25
2019/04/23
    2019/04/22
2019/04/19
2019/04/19
2019/04/09
2019/04/06
2019/04/06
2019/04/05
2019/04/05
2019/03/25
2019/03/17
2019/03/08
2019/02/26
2019/02/25
2019/02/24
2019/02/22
2019/02/20
2019/02/18
2019/02/17
2019/02/15
2019/02/14
2019/02/09
2019/02/08
2019/02/02
2019/02/01
2019/01/28
2019/01/27
2019/01/24
2019/01/15
2019/01/14
2019/01/13
2019/01/13
2019/01/10
2019/01/07
2019/01/06
2019/01/03
2019/01/03
2019/01/03
2019/01/03
2019/01/03
2019/01/03
2018/12/31
2018/12/31
2018/12/29
2018/12/29
2018/12/22
2018/12/22
2018/12/20
2018/12/20
2018/12/20
2018/12/19
2018/12/19
2018/12/15
2018/12/12
2018/12/10
2018/12/09
2018/12/08
2018/12/08
2018/12/02
2018/12/01
2018/11/30

2018/11/29
2018/11/27
2018/10/07

2018/09/23

2018/09/23
2018/09/20
2018/09/19
2018/09/17

2018/09/15

2018/09/1

0 件のコメント:

コメントを投稿